学生がお金を借りるには

学生がお金を借りるには

学生がお金を借りるには

学生は消費者金融を利用できないと言われていますが、これは未成年であること、安定収入がないことなどが理由です。
ローンは原則として20歳未満は利用できないので、19歳の大学生は借りることができません。
20歳以上の大学生の場合は、未成年ではないので年齢条件はクリアできますが、安定収入を得ていなければ借りることは難しいです。
本来、消費者金融のローンは会社員のために誕生した経緯があり、学生には融資していませんでした。
学生の本業は学業であり、十分な収入を得ることが難しい状態です。
それゆえ、消費者金融、銀行、クレジットカード会社などは、融資に応じてくれないのです。

ただし、学生専用のローンの場合は、お金を融資してくれます。
借入額によっては保護者の同意が必要となりますが、少額ならば保証人・担保なしで借りることができます。
年齢条件については消費者金融などと同じく20歳以上~となるため、19歳以下で借りることは原則としてできません。
日本全国を見ても、18歳から融資してくれるローンは数えるほどしかないのです。

お金を借りるということは、自身の信用を提供するということです。
信用を担保にして融資を受けるため、20歳以上で安定収入を得ていることが、お金を借りるための最低条件となるのです。
総量規制、利息制限法などの法律は、学生ローンの場合も適用となります。
年収50万円の方であれば、借りられる金額は10万円~15万円程度となるのが普通です。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • オリックス銀行カードローンで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む

失敗しない!カードローン選びレッスン

申し込みに必要な情報を知りたい!

カードローン、キャッシングとは?


店頭だけじゃない!いろんな「申込方法」


返済方法選びで損しないために


メリットいろいろ♪少額借入で上手に借りる!


誰にもバレずに借りる方法ってある?


銀行vs消費者金融!おすすめはどっち?

リアル体験談!実際はどうやって借りたらいい?

カードローンで借りてみた実際にカードローンで借りてみた!

レイクやみずほ銀行など、口コミでも評判のいいカードローンを実際に利用してきました♪申込みや審査、融資から返済に至るまでの全工程をレポートします!